入門 瞑想 基本講座 Meditation basic course

心のざわつきは瞑想でリリース。《1日5分・3ステップ》初めてさん向け、瞑想基本講座

スケジュールに追われて「なんだか疲れたな」「心が落ち着かないな」という時、ありますよね。1日5分の「瞑想」を習慣にしていくことで体や心の変化をより敏感に気付くことができたり、必要なものや不要なものを整理できたり、目の前にあるタスクの作業効率が上がったり…と実は合理的で嬉しいことがたくさん。ニュートラルな自分に気付き、日々の暮らしをより豊かに、シンプルに。ストレスフルな社会に生きる忙しい人にこそ、実践してほしい「瞑想」についてご紹介します。

三、睡眠を調える

人間は、仕事をし、はたらいて、活動したあと、かならず休んで体力の回復 をはからなければならない。

そして睡眠は最もよい休息であり、人間が生きていく上に絶対必要なもので ある。

しかし、眠ることが必要度を越えて多いときは、かえって心を弛緩させてし まう。また睡眠不足もよくない。 睡眠は適度に調節するように。

四、身を調える

衣服は、厚着にもならず、薄着にもならず、寒からず暑からずの服装で、清 潔なものがよい。帯、ベルトなどをゆるやかにして、意識がひっかからないよ うにする。

五気息を調える

瞑想する人は、常に、息を細く長く、乱れないように心がけねばならない。 息づかいが荒いと、心も乱れて、おさめにくくなるからである。

瞑想するしないにかかわらず、人間は常に呼吸を調えなければいけない。 動作が粗雑であると、息づかいが乱れる。 息づかいが乱れると、思考も粗雑に なるのである。

呼吸が調っている人は、心も安定している。 その反対に、心を安定させたけ れば、息を調え、安定させることである。

六心を調える

呼吸を調えると同時に、心を調える。 それには、二つの方法がある。

一つには、乱れがちな心をおさえて、正しい呼吸に専念することである。

二つには、心の四つの相、浮 ・浮・寛・急をほどよく調和させることである。

以上は原則で、いつ、どこでも、どんな状態でも瞑想に入れるよう心がけて

そして自由に、気楽に、のびのびと瞑想しよう。

瞑想に入る

はじめに

合掌

せいざ

座所に向かって合掌してから静坐、すなわち静かに坐る。座に着いたら、 どっしりと落ち着いて、安楽に坐ろう。

最初に合掌する。

香を点する

線香は、瞑想の時間を知るためにも、もちいたほうがよろしい。

ととの

身体を調える

まず自分の身体を揉みほぐす。

脚を組む前に、足首を回してほぐす。

つぎに、体を前や左右に七、八度ゆり動かしたり、首や肩を回すなどして、

体の緊張を解こう。

頭部、頸部をごく自然に、まっすぐ、きちんとした姿勢をとる。

額を心もち前に出し、下あごを少し引くようにして、頭部、頸部の緊張を解

同時に、胸を少し引っ込めるようにして、腹部は少し前に出し、両肩の力を ぬいて、自然な姿勢をとる。

要をあげていえば、 寛ならず急ならざること。 ゆったりしすぎず、せわしか らず、これが身体の調った相である。

Release the turmoil in your heart through meditation. [5 minutes a day, 3 steps] Basic meditation course for beginners

There are times when you feel tired or feel restless because of your busy schedule. By making “meditation” a habit for 5 minutes a day, you can become more sensitive to changes in your body and mind, organize what you need and don’t need, and work on the tasks at hand. In fact, there are many rational and happy things, such as increased efficiency. Become aware of your neutral self and make your daily life richer and simpler. We would like to introduce “meditation” that busy people living in a stressful society should practice.

3. Check your sleep

After working, working, and being active, humans must take a break to recover their physical strength.

Sleep is the best form of rest, and it is absolutely necessary for humans to survive.

However, when he sleeps more than he needs, it actually relaxes his mind and makes him addicted. Lack of sleep is also not good. Adjust your sleep appropriately.

4. Check yourself

Clothes should be clean, not too thick or too light, and should keep you warm or cold. He keeps his obi, belt, etc. loose so that he doesn’t get caught.

Check the five breaths

Those who meditate must always try to keep their breath short, long, and undisturbed. If your breathing is rough, your mind will be disturbed and it will be difficult to calm down.

Regardless of whether we meditate or not, humans must always control their breathing. If your movements are rough, your breathing will become erratic. When his breathing becomes erratic, his thinking also becomes coarse.

People whose breathing is balanced also have a stable mind. On the other hand, if he wants to stabilize his mind, he should control his breath and stabilize it.

Examine the six hearts

While you control your breathing, you also control your mind. There are two ways to do this.

One thing to do is to control your mind, which tends to be disturbed, and concentrate on correct breathing.

The second is to harmonize the four aspects of the mind, floating, floating, relaxed, and sudden.

The above is a general rule, and you should try to meditate anytime, anywhere, and in any situation.

Then, meditate freely, comfortably, and at ease.

go into meditation

Introduction

palms together

kneeling position

Facing the seat, put your palms together and then sit quietly. Once you are seated, sit comfortably and calmly.

First, join hands.

light incense

It’s a good idea to use incense sticks to help you know when it’s time to meditate.

Totono

check your body

First, massage your body.

Before crossing your legs, rotate your ankles to loosen them.

Next, move your body forward, left and right seven or eight times, turn your neck and shoulders, etc.

Let’s release the tension in your body.

Keep your head and neck in a natural, straight, and proper posture.

Lift your forehead forward and pull your lower jaw slightly to relieve tension in your head and neck.

At the same time, try to pull your chest back a little, bring your abdomen forward a little, relax your shoulders, and assume a natural posture.

In short, don’t relax and don’t rush. Not too relaxed and not too hasty; this is the state of being in good physical condition.]

http://cyber-price.com/buddha/

Buddha  Japan Journal

Buddha Japan journal

日本の仏教を発信しますSend Japanese Buddhis

Buddha 2Japan journala

日本の仏教を発信しますSend Japanese Buddhis   sサイト

大日如来の智慧を表現した「金剛界」 .一印会 “Kongokai” expressing the wisdom of Dainichi Nyorai.Ichiinkai

胎蔵界曼荼羅 たいぞうかい Womb Realm Mandala Taizokai

瞑想のcyber–price

デジタル  健康   PC カメラ 家電

cyber-price

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です