「心を整える呼吸の友:Awarefyの瞑想アプリ」 “A companion to breathing that calms the mind: Awarefy’s meditation app”  

  • 会社情報:
    • 株式会社Awarefyがリリースした瞑想アプリ。
    • 本社は東京都新宿区にある。
    • アプリは早稲田大学人間科学学術院熊野宏昭研究室と共同開発。
  • アプリの特徴:
    • 認知行動療法やアクセプタンス & コミットメント・セラピーの学問的手法を取り入れている。
    • 200以上の音声ガイドが収録されており、「眠れない夜に」「朝晩の瞑想」「オフィスや在宅で働く方へ」など様々なテーマに沿った瞑想ガイドが提供されている。
  • 認知行動療法について:
    • 日常生活上の困りごとを整理し、認知や行動に働きかけることで問題解決を目指す心理療法。
    • 悪循環をつくっている思考パターンや行動パターンを変えることで、ストレスに負けずに過ごせるようにする。
  • 習慣化の工夫:
    • 瞑想ができる音声ガイドに加え、「コンディション」「感情メモ」「こころの状態測定」などの心の状態を把握できる機能がある。
    • 毎日すぐに測定・記録が可能であり、マインドフルネスの実践に効果が表れることを実感できる。

Awarefy

引用元:Awarefy

Awarefyは、東京都新宿区に本社を置く株式会社Awarefyがリリースした瞑想アプリです。

Awarefyのアプリは、認知行動療法アクセプタンス & コミットメント・セラピーといった学問的な手法が取り入れられています。早稲田大学人間科学学術院熊野宏昭研究室とともに開発されたものです。

内容に関しては、瞑想ガイドは200以上の音声ガイドが収録されています。

例えば、「眠れない夜に」「朝晩の瞑想」「オフィスや在宅で働く方へ」などさまざまなテーマにそったものが収録されています。

認知行動療法とは

運営企業の公式ホームページでは、認知行動療法の概要に触れているので、アプリの目的をあらかじめ掴むことができます。

アプリを使用する前に読むと実践の際に役立つでしょう。ここでは一部を紹介しますのでご覧ください。

認知行動療法(Cognitive Behavior Therapy; CBT)とは、日常生活上で起きているさまざまな困りごとを整理し、認知や行動に働きかけることで、問題解決を目指す心理療法です。

自分の問題がどのような悪循環によって続いているのかを理解し、悪循環をつくっている思考パターンや行動パターンを変えていくことで、ストレスに負けずに軽やかに過ごしていくことを目指します。

Awarefy公式ホームページ(https://www.awarefy.com/app)より引用

習慣化しやすい工夫

瞑想ができる音声ガイドとともに「コンディション」「感情メモ」「こころの状態測定」など心の状態を把握できる機能があります。

これらは毎日すぐに測定・記録することが可能です。利用することで、マインドフルネスの実践に効果が表れることを実感することができます。

料金

Awarefyの料金は、月間プランは月額1180円(税込)、年間プランは7200円(税込)となっています。

http://cyber-price.com/buddha/

Buddha  Japan Journal

Buddha Japan journal

日本の仏教を発信しますSend Japanese Buddhis

Buddha 2Japan journala

日本の仏教を発信しますSend Japanese Buddhis   sサイト

大日如来の智慧を表現した「金剛界」 .一印会 “Kongokai” expressing the wisdom of Dainichi Nyorai.Ichiinkai

胎蔵界曼荼羅 たいぞうかい Womb Realm Mandala Taizokai

瞑想のcyber–price

デジタル  健康   PC カメラ 家電

cyber-price

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です